やっぱりカードローンはかなり使える!

お金が無い…そんな時やっぱり便利なのがカードローンですよね。
お金を借りるって行為が後ろめたいという人もいるかもしれませんけど、今は昔と違ってお金を借りるってことに抵抗感があまり無いという人が多いのも事実だと思います。

サラ金っていうとちょっとイメージが悪いですけど、カードローンだとなんかしっかりしたローンを組んでるみたいでまだそこまで悪いイメージではないような気もします。

実際にお金が無い時にこれがあると本当に便利です。

担保とか保証人とかそういうものが一切不必要ですし、個人の信用だけで借りることが出来るから本当に便利です。確かに金利はちょっと高いかもしれませんが、それでも担保とかなくて個人の信用だけで貸してくれるには私は金利は安い方だと思っています。

言ってみれば見ず知らずの人にお金を貸す訳ですからね。
個人情報を提示するとはいえ、それだけで無担保でお金を貸してくれるんですから。
よくよく考えてみれば本当に素晴らしいサービスだと思います。

纏まったお金が必要な時でも、ちょっとしたお金が必要な時でも、気軽に限度額までなら何回でも借りることが出来るのも使い勝手が良いですよね!

ただ使い過ぎてしまうという問題も無くはないのですが、その点さえ注意すればカードローンは本当に便利なサービスだと思いますよ。もし今はお金に余裕があったとしても、いざという時の為に一枚持っておくのも良いと思います。

こういうものを一枚持っておくだけでも精神的な余裕ってあると思いますし、社会で生きていく上で足元を見られない為にもこういった備えはしておくべきだと個人的には思います。

今日はカードローンの便利さについてお話させてもらいました。
なんか当たり前のことですが、そんな当たり前のことも馴染みの無い方は分からないと思ったのであえて書かせて頂きました。

本当に素晴らしいサービスだと思います。

Posted in 金融 | Leave a comment

僕に出来ること

最近の世の中って本当に面白くないですよね。
そう思いませんか?

私はそう思います…というか思ってしまいます。

社会はインターネットで外に出る人が少なくなりました。
僕みたいなニートはネットで書き込んで社会に出た気になっています。
でも本当の素顔はヘコヘコして一切素の自分を出さない。
それで家に帰っては素の自分、いやむしろ悪い自分を思う存分曝け出す。
こんなのって健全だと思いますか?全然健全じゃないですよね?

この前あった柏の事件の犯人だってそんな感じのヤツでした。
あんなのがゴロゴロいるかと思うと怖くて生きていけないですよ。

自分は今はニートですが少し前までちゃんと働いていました。
でも理不尽な社会の序列に嫌気がさし会社を辞めました。
今はまだ何もしてませんが、会社を辞めたことに後悔はありません。

ちょっと古い言葉ですが今は自分探しの時間にしています。
自分探しって相当ダメな人間が使う言葉なんて言われていますが、なかなか仕事が見つからない今こういう人って多いと思いますよ。

そのエネルギーを有効活用するどころか、意味のないネットで書き込んでエネルギーの垂れ流し状態なのが今の社会です。

この溢れんばかりのエネルギーをどこかにぶつけたい…。
だからこそ自分のやりたいことを見つけようと思って。

こんなブログを書いてみたところで何の解決にもなりませんが、このブログを読んでもしもどこかで共感してくれる人がいればそれだけで嬉しいし、今の僕にとってはすごくパワーになります。

35歳でニートというかなり絶望的な位置に僕は今立っています。
でもここから何かを始める為に頑張ろうと思います。

まずは何でもいいから仕事をしてお金でも借りてみようと思っています。

そんな僕の日常をここでは綴っていこうと思っています。

これからどうぞ宜しくお願いします。

Posted in 金融 | Leave a comment